恋人の一年記念に贈りあおう

違う視点と新たな発見

恋人と付き合って一年目の記念日の贈り物として最適なアイテムのひとつが、フォトブックです。一緒に過ごした一年の記録を一冊のフォトブックにまとめ、お互いに贈りあえば最高の記念となります。更に、同じ場所に行き同じ時間を過ごしていても、人の視点というのは異なるものです。デートをした日の写真をまとめた場合でも、それぞれ視点の違うフォトブックに仕上がります。そのため、お互いが独自に選んだ写真で作ったフォトブックを見せ合うことによって、新たな発見ができることは少なくありません。そして、シンクロする写真があれば当時の思い出がより鮮明に蘇り会話が盛り上がることになるでしょう。そのため、記念日の贈り物で悩んだらフォトブックを贈り合うことがおすすめです。

手頃な価格とコンパクトなサイズ

フォトブックの魅力は、手頃な価格で作成できるとことコンパクトなサイズも選べることです。シンプルなフォトブックであれば数百円で作成可能なため、気軽に贈り合いを提案することができます。更に、収納しやすいサイズも多いので受け取った後に収納場所に困ることもありません。思い出や写真は、デートを重ねる度に増え続けていくものです。そのため、二人の思い出をしっかりと記録に残しておきたいのであれば、毎年フォトブックを贈り合うことがおすすめです。サイズがコンパクトなフォトブックであれば、冊数が増えても邪魔になることはありません。手軽に楽しめるフォトブックを手元に置いておけば、二人の思い出をいつでも振り返ることができます。